貴重な休日 ~スタッフA子~

 当店は定休日を設けず不定休であります。、、、と言っても、気ままに休んでいる訳ではなく、月2日ある程度です。
 銀行や郵便局、病院に美容院。なかなか会えない友達とのランチや、買い物。あっという間に一日は終わりを迎えます。したがって、この様な優先順位を付けている私の家は、掃除が行き届かなくなるわけです。
 一応、毎日掃除機とぞうきんがけは、かかさずやっていますので、ここで言う掃除とは使わなくなった服に靴。引き出しの中の、細々とした物。
ハウスダストの溜まり場となっているであろうあろう、薄汚れたぬいぐるみ達。何が出てくるかは乞うご期待の押し入れの中。これらの片付けのことであります。
やらなければと思いながら、なかなか行動に移せなかった私を決心させたものは、『雑誌の掃除特集』でした。
その中に書いてあった
『あなたの部屋はどの様になっていますか?その様が今のあなたの心です!』
この言葉にガビ〜ンであります。
 好きな仕事で、充実した日々を過ごし、お肌の手入れにも気を抜く事もなく、脂肪を筋肉に変える努力もしている私が、私の心が今まで見て見ぬ振りをして来た物たち。
『毛玉だらけで袖が伸びきったトレーナー?』
『引き出しのなかの、使えなくなった錆びた乾電池?』(、、、液漏れしてないのか?【外野席】)
『埃臭いぬいぐるみ?』
そして、、、『何が出てくるか分からない押し入れ?』
やだ〜!(T_T)
こうなったら、やるしかありません!
 家族を巻き込み、一日を費やし、
『アッ!』
、、、と言う間に、我が家の庭は、燃えるゴミ不燃物資源ゴミ
古本屋でいくらなるか分からない、本の数々、、、。この四つの山で埋め尽くされました。
 その代わりに、なんと言う事でしょう!(ビフォアー・アフターのナレーション調に)
タンスや棚の引き出し、謎だらけの押し入れには、広々とした空間が出来ているでは有りませんか!
着もしない服であふれかえり、洗濯した普段着の服を入れるにも苦労していたタンスに、今では数秒できれいに片付ける事ができます。
表に出ていた物達を中にしまえる事で、かなりスッキリ(^v^)しました。
しかし、物は減っても家具は減らないので、部屋全体のスペースは変わりません、、、。
っで、思いついたのは、空間が出来た押し入れに、小さなタンスを入れる事でした。
いらなくなった古い棚も破壊!
 これでなかなか、『快適な生活』を送る事が出来ています。
 要らない物を捨てると、『また色々買わなければならない、、、』と、無駄遣いの様な気がしますが、反対に本当に必要な物や大切に使って行きたいお気に入りの物しか、買わなくなります。

ぜひ、皆さんも重い腰を上げてみて下さい。
あと、今金欠のあなた!あなたにもぜひやっていただきたい!
なぜなら、うちの息子はこの掃除で二千円以上の小銭を見つけたのですから!
[PR]
by n066tsuka | 2007-04-08 19:53 | 休日の出来事 | Comments(0)


<< 自家製パンです☆ ネパール産って、珍しくないですか? >>